よみの国研究所 > マンガ探偵団 > マルコが一番! >
ようこそアンダーソン家へ(渡辺多恵子掲示板)の過去ログ
ようこそアンダーソン家へ(渡辺多恵子掲示板) [No.200-299] [No.100-199] [No.001-099]

ようこそアンダーソン家へ(渡辺多恵子掲示板)の過去ログです。 [No.200-No.299](期間:2002/1/11 - 2002/5/6)


[299] 弥栄 - [02/5/6 09:12]

ななさんありがとうございました。電車に乗っていってきます。「聖14・・」以来の大ファンです。コミックのみなので、別コミなどを読まれてる方とは、少しずれてしまうでしょうが、ちょくちょくおじゃまさせてもらいますのでよろしくお願いします。


[298] なな - [02/5/6 09:05]

>ミントさん
お気になさらずに・・・(^^)
>ミントさん&はなさん
他の人に負けないくらいに、いっぱい遊びに来てくださいね♪(わ〜い!管理人さんみたい)


[297] なな - [02/5/6 09:01]

>弥栄さん
はじめまして♪
詳しいことは、過去ログ260にざきさんが書いてくださっていますが、弥栄さんがおっしゃった2作品も載っていますよ。
それに、イラスト集に載っていた、「初めてのデート」(その後)も・・・
ぜひ、探して読まれてくださいね(^^)


[296] 弥栄 - [02/5/6 08:44]

はじめまして、マルコ様の掲示板があることをはじめて知りました。もう、この話は終わってしまっているのかもしれませんが、コミックのみで、読み続けている私は、つい最近「はじ一」の番外編が出たことを知りました。本屋で探してもありません、もしこれを読まれた方がいらしたら、教えていただきたいのですが、「We are]や「雨に似ている」が載っているのでしょうか?それとも、はじめちゃん達のその後・・・なのでしょうか?もしそうなら、電車に乗って遠くの大きな本屋まで、探しに行くのですが・・・


[295] ミント - [02/5/5 15:00]

あ!!スイマセン>ななさん
間違えました!(ななさん=はなさん)
・・・でも、こんにちわVはなさん!(謎)

>風光るドラマCD買いましたよ〜VVVおセイちゃんの声は「コレクターユイ(知ってるかなぁ)」の声でした。で、すっごい楽しいです!!ので、買った方がいいです!!!では!!


[294] おやびん - [02/4/30 21:28]

flowersを買いました。
まだ少ししか読んでないのですが、連載陣からすると豪華だなーという感じです。・・というか、自分の知ってる作家が多いのがうれしい(「プチフラワー」を買ってたことがあるから当然か)。

「風光る」は、初めて読む読者向けに自己紹介とか描かれているなーという感じでした。
コミックス11巻とのギャップ(未読の回がある点)は感じませんでした。
もしかして未収録分はないのかな?
あっても数話なんでしょう。
私的には、カッシーが出てくるので満足でした。
扉はカラーで、清三郎がちょっと大人っぽい表情をしていて、けっこう好きです。


[293] おやびん - [02/4/28 15:38]

おや?
ミントさんが「ななさん」のことを間違えて「はなさん」と書き込んだら、初登場で「はなさん」という人が書き込んでいる。奇遇だぁ・・。


[292] はな - [02/4/28 15:17]

はじめましてーここにきたのは初めてです。よろしくです。風光る大好きです!沖田総司と斉藤さんが特に好きです〜


[291] おやびん - [02/4/27 21:57]

うひゃあ〜〜!!
春野さんと1分違いで書き込んでたよー。ニアミス。

>斉藤さんに竹中直人は、もうご勘弁(笑)

そんなことがあったんですかー。私もヤダなー。
実際の写真だかだと、斎藤さんはマルコ先生が描くようなすっきりした整った顔立ちではなかったようですね。
どっかの掲示板で、見た人がショック受けてたし。
そんなとこだけ史実に忠実でなくても・・
(あ。これを竹中さんが読んだら傷つくか?)


[290] おやびん - [02/4/27 21:52]

おお! ざきさんがマメなレスをしてくれている(^^)

>11巻表紙、カワイイですよね。総ちゃんが…“何イタズラしたんだ”ってカンジで(笑)

私はあれを見て「かくれんぼしているんだぁ」と思ったのです。おもろ〜い。見る人によってイメージするものが違うとは。心理テストみたいですね。

ドラマCDの件は、amazonでチェックしたらまだ在庫がありました。1500円以上なら送料無料だそうですので、見つからない人はこれを利用する手もありますね。


[289] 春野 - [02/4/27 21:51]

おひさしぶりです。こんにちは。

私も買いました〜、11巻とflowers。
11巻は後半部分くらいから別コミ買いだしていたので、これで未読分はなくなりました。あらためて読むと、胸にズシリときて、また悲しくなった…。風光る日誌には、かなり救われましたね。雪弥&左之、可愛かったvv中表紙も好き!
flowers、野暮天キングもちょっと前進したようで、良かったですね〜vv表紙のセイちゃんが清清しくてかっこよかった。西本願寺移転後も楽しみ。他作品も歴史ものが多くて、私は好みな雑誌でした。

大河ドラマまで、風光る、続いていてほしいです。
配役がすっごく気になります。斉藤さんに竹中直人は、もうご勘弁(笑)竹中さんは好きだけど、もうちょっと実年齢に沿った人を希望。局長・副長も、おっさんじゃなくて30代の役者にしてほしいです。今まで大抵、40〜50代くらいの渋いおじ様がやってたものね。渡哲也とか。


[288] ざきさん - [02/4/27 00:48]

皆様こんにちはm(__)m

遅レスになっちゃいましたが…
>ばんびさん
まるこ作品で文庫化されてるのは『ファミリー!』全六巻『聖14グラフィティ』全1巻『ジョセフへの追想』全1巻『僕の胸も熱くなる』全1巻です。

そうなんです!ドラマCDは、発売当時(1月前後位)ココでも話題になったんですよ〜(^^)
カウントで言うと200前後位の所でイツキさん、春野さん、桃玉さんが聴いた感想を書き込んで下さってますので、よかったら読んでみて下さいね(^^)
迷ってる気持ちを一掃してくれる事請け合いです。
また色んな作品の感想聞かせて下さいね(^^)

>ミントさん
はじめまして(^^)
ココの掲示板は斎藤先生ファンが多いんですよ(^^)vまた『風光る』の感想も聞かせて下さいね。

>ななさん
HPアドレスありがとうございますm(__)m

>おやびんさん
大河ドラマ、そうなんですよ〜三谷新選組…楽しみだ(^^)
本当、その頃『風光る』どうなってるんでしょうね。
11巻表紙、カワイイですよね。総ちゃんが…“何イタズラしたんだ”ってカンジで(笑)

『flowers』『風光る』11巻買いました〜。
『風光る』別コミ読んで話しの流れは知ってるのに、しんみり…(T-T)山南さ〜ん(泣)「風光る日誌R』と「江戸いろはかるた」が読んでて救われる想いです。雪弥さ〜ん(泣き笑)
『flowers』は色んな話しが読めて楽しかったです。

ところでHITさん邸新築工事の進み具合はその後如何でしょう…?


[287] おやびん - [02/4/26 22:04]

「風光る」の11巻を買いました。
表紙は今までで一番好きです(発売日とは季節感が違うが許す!)
中身はまだ全部読みきってないけど、とりあえず
総司の「ロコツなやきもち」(?)には爆笑したぞ。
この巻は全体にシリアス路線のようですね。

そういえば、再来年のNHK大河ドラマは新撰組だそうです。
それまでに「風光る」は完結するのかな〜。無理か?
TVを見てる人にはもろ史実バレしちゃうけど。
でも読者で大河ドラマを見てるのは少ないのかな〜。

(再)そういえば、こないだの「その時歴史が動いた」は新撰組でしたね。ちょっとしか見れなかったけど。

>ドラマCD購入された方感想を
>聞かせてください。(迷ってます・・・)

過去ログにありますよ。
でもまだ売りきれてないかどうかはわからん。


[286] ミント - [02/4/21 11:32]

はなさん>ありがとうゴザイマスVVVVVキャー!!出版社は同じですか!!即買いです!!!


[285] なな - [02/4/21 00:04]

書き忘れ
>ミントさん
作品が移動するときも、基本的には同じ会社の他誌って言うことがほとんどだと思います。(たま〜に違うこともあるけど)今回も、小学館の雑誌のリニューアルみたいですしね。
ということで、「flowers」もうすぐ発売ですね♪


[284] なな - [02/4/20 21:36]

>ミントさん
「flowers」のHPは下記の通りです。
http://flowers.shogakukan.co.jp/index02.html
ちなみに、小学館ほHPは下記の通りです。
http://www.shogakukan.co.jp/
何気によさげなので、私も「買い!」かな〜と思っています。


[283] ミント - [02/4/20 15:14]

こんにちわ♪初めましてv私は「風光る」が大好きですV斉藤さんが特に・・・・。ところで、風光るが別コミから「flowers」に移動するって本当なんですか?じゃあ、単行本買うとき出版社とかもちがくなるんですよね・・・?
いやだなぁ〜!!あ、一つ良いですか?皆さん「flowers」のHP知りませんか?というか「flowers」に載ってる風光るが見たいんです!!知ってたら教えてください!ヨロシクお願いしますV


[282] ばんび - [02/4/19 15:08]

ばんびです。
「はじ一」の文庫本が出ていたなんて
全然知らなかった・・・。
掲示板をよくよく読んでいると
その話題はでていましたね・・・
で、番外編を読みました(未読でした・・・)
めちゃんこ感動でした(T-T)ウルウル
他にも文庫化されている作品があったら
襲えてください。
あと、ドラマCD購入された方感想を
聞かせてください。(迷ってます・・・)

もうすぐ、「風光るJ」が発売ですね
私は、コミック派なので、とても楽しみです


[281] ざきさん - [02/4/15 02:27]

ざきです、毎度ですm(__)m

続編についてのレス、ありがとうございますm(__)m
私も確かに続編は、興味はあるけどまるこ先生が「描きたい」と言う情熱の元に描いた作品を読みたいです。これが大前提ですね。そうなると後は、まるこ大明神のみぞ知るって事になるんでしょうか?(^^)
でも宮崎監督、カッコイイですね…

Kinkiネタ、バレました?!(^^)v
ヒッキーさんをはじめ、ココに来る人はKinkiファンが多いので、つい…
でも掲示板のテーマを思うとKinkiネタでの盛り上げは、やはり禁じ手?!

「flowers」私も買います。元々別コミ買いだした理由が、まるこ先生と吉田先生の作品、続きが早く読みたいからだし…(^^ゞ
私も、エロ度は低い方がありがたいですね。

先日別コミのHPを見たら、まるこ先生との懇談会や島原の太夫さんの舞いが楽しめる京都ツアー「『風光る』の舞台を歩く」と言うバスツアーの参加者募集の告知をしてました。
まるこ先生のナマ説教(笑)が聞けるなんてスゴイ企画だ…
皆様、申し込みますか?行かれる方、是非レポお願いします〜m(__)m

最後になりましたが、バンビさんはじめまして。過去のまるこ作品読んだら、また感想聞かせて下さいね(^^)


[280] ばんび - [02/4/13 23:10]

はじめまして、渡辺多恵子さんの過去の作品を検索してると、ここにたどりつきました・・・
「はじ一」以来マルコのとりこです。
「風光る」では、斉藤さんのとりこです
過去の作品もぜひ読みたいと思います


[279] ヒッキー - [02/4/10 14:04]

えっ?! そうなんだー。そっかー。プチフラワーかぁ。

そうそう、そうだよね。
別に今更純情ぶるほどの年じゃないのは認めるが、最近の少女漫画のエロ度の高さはなんなんだ?!と疑問を感じずにはいられないっす。

「おいおい、そこでそう来るかよ〜(泣)」って、主人公のおしりの軽さや、信頼関係があるはずの人たちの安易すぎる裏切り行為や・・・。
「少女漫画って夢を売るんじゃないのー?人間不信にしたいのー?」って思ってしまう作品も少なくないからなー(溜息)

その点、大御所のみなさんの作品は、画力は言うまでもなく、ストーリー的にも強引な展開もないし、心理描写が丁寧で共感できます。

吉田さんもでしょ? それとタムタム(田村さん)も移るんでしょ? 大丈夫なのか?別コミ?!(冗談)

「続編」については・・・読みたい気持ちはなくはないけど、それこそ無理矢理取って付けたみたいな続編は、本来の作品の価値までも下げかねないからなー。
「風の谷のナウシカ」の続編依頼がものすごくあるのに、宮崎監督は頑としてやらないらしい。正解かもね。
「全て描いた!」とマルコさんが納得してるなら、完成しているモノをいじる必要はないからね。


[278] おやびん - [02/4/9 21:47]

>「アイツをあぶり出すのにはKinKiネタっきゃないぜ!」
>・・ってわけで、ノコノコ出てきた

・・というとあれですか?
「おや?なんだかこのへんからいい匂いがしますよ」と嗅ぎあてたらKinkiネタがあったと。こいつぁ、清三郎のお菓子をかぎあてた総司なみの嗅覚ですな(9巻P135参照)。
・・というわけで、おやびんをおびきだすにはヒッキーさんの投稿が一番?(いや、ホモネタもいいけど)

で、話題の「flowers」ですが、あれは「プチフラワー」のリニューアル版なんですね!「プチフラワー」の連載陣は残したまま、別コミからの作家も加えるという。それなら迷うことなく買います。だって「プチフラワー」は好きな雑誌で買ってたこともあります。個性的な作風の作家さんが多いのが好き。エロ度が低いのもGoodです(「flowers」を買うのをためらってた理由はこれです)。

あの雑誌に移籍ならOKですよ。しかも吉田秋生さんのような実力人気作家も一緒に移籍ならなおのことです。左遷というイメージはすっかりなくなりました。

先生、よかったね。
あの雑誌の読者ならもっとファンが増えますよ、きっと。


[277] ヒッキー - [02/4/9 14:44]

こ、こ、こら、ざきさん?!
あなたってば、ツボを心得てらっしゃる!
「最近、ヒッキー見かけないなー」「アイツをあぶり出すのにはKinKiネタっきゃないぜ!」ですな?!(爆笑)
・・ってわけで、ノコノコ出てきた「思うツボ」のヒッキーですっ!(笑)

すっかりご無沙汰ごめんなさい!(^_^;
春は忙しいっすねー(言い訳)

マルコさんお引っ越しの新刊ですが、正直なハナシ、「やっぱり別コミから卒業したか・・」の感が・・・。
ここのところの別コミは、昔とかなり路線が違ってきてるように思ってましたので・・・。

買うかなー、どうするかなー。確かにベテラン勢が多くて、その点では安心して買えるかも。

エッセイは確かに!
このままあのマルコ節が読めなくなるのは残念極まりない!
どうにかなりませんかねぇ?


[276] なな - [02/4/6 08:46]

↓モチ、即買いですよ〜ん。あと1冊だけど、どなたかいかが?


[275] なな - [02/4/5 22:36]

今日、天神の「リーブル天神」で他の本を探していたところ、なんと!「はじめちゃんが1番!SPECIAL アイドルで行こう!」が2冊!1995年版(さすがに、2版と3版だったけど)ビックリしてしまいました♪


[274] 春野 - [02/4/1 10:55]

こんにちは!ご無沙汰しておりました。
桜、昨日お花見にいってきました。
桜吹雪がすごく綺麗で、散り際の見事さにちょっと切なくなったりしました。
ちょっと「風光る」妄想もしてしまいました(笑)

「flowers」私は買うつもりです。
昔、結構読んでいた作家さんが多いので、別コミよりは買いやすいし、楽しみです。微妙に値上りするのが難だけど。
公式HP、私も希望!マルコ先生のエッセイ好きですもん。

ところで、続編について、ですが。
マルコ先生に「描きたい!」という情熱があるのなら、是非読んでみたいですが、それほど切望してはいません。
作者がその形で納得して終わっているのなら、そのように受け止めたいと思っています。ただ、「はじ一」は、終盤の展開が急で、「?」と思うところもありました。噂によると「アンケートで人気が下がったから終了時期が決まった」という話もあるようなので、マルコ先生が書きたかった通りに手を加えたものは読んでみたいですね。実現はしないと思うけど。


[273] ざきさん - [02/3/31 23:29]

皆様こんにちはm(__)m
私の住んでる地方は今が桜の盛りです。皆様の所はどうですか?

私もこの前、ここの過去ログを読んで「自分のカキコは日本語変だし(^^ゞレスも無愛想だなぁ…」と、思ってしまいました。気を付けまっすm(__)m

「flowers」別コミに載ってる予告を見ても諸葛孔明、天草四郎、フランス革命、新選組等々…バラエティに富んだ内容のようですね。
公式HPも作って欲しいな。まるこ先生のエッセイ結構楽しみにしていたので、読めなくなるのは淋しい…お願いします!小学館さん?!(^^)

ところで、人気のある連載マンガは、終了しても何年か経ってから続編が描かれる事があります。『ファミリー!』『はじ一』を大切に思ってる皆様にお伺いします。続編ってやっぱり希望していますか?
『風光る』が連載中ですから、まだあまりピンと来ないかも知れませんが…ちょっと聞いて見ました(^^ゞ

小学館のHPに『風光る』11巻4月24日発売と載ってました\(^0^)/

今頃皆様、4月から使えるKinkiの光一君、剛君のスクールカレンダーを見てニヤニヤしてるんでしょうか…?!(^^)


[272] なな - [02/3/25 22:52]

>「flowers」
作家陣を見る限りでは、結構豪華ですよね。
買うかどうかは、わたしもやっぱ店頭で見てからかな〜?

実は・・・
「ファミリー」の文庫を買って、自分が読むより先に友達に貸してたのが返ってきたので、読み返そうかな〜と思った次第です。(何度も読んでるので、自分は後でもいいかな〜と思って貸しちゃったんですよね。他にも買ってから読んでない本が文字通り山になっているので・・・まあ、これも草の根運動の一環ということで・・・)


[271] おやびん - [02/3/25 22:22]

>おやびんさんレスありがとうございます

後で読むと「自分のカキコはいつもの"お姉さん口調"で偉そうな言い方だったかな」と思ってしまいました。
そう読めたらすんません。m(_ _)m

>皆様「flowers」買いますか?

どうしようかな・・。「別コミよりお姉さん雑誌」というのは惹かれるものがあるのです。雑誌だと「YOUNG YOU」が好きなので。でも苦手なお姉さん雑誌もあるし・・(^^;
創刊誌ということで、編集部の意気込みも大きいと思うけど、結局は描いてる作家陣次第だろうなー。
(マルコ先生しかいなかったら「別コミ」と一緒だし)。
中身をチェックしてから考えます。


[270] ざきさん - [02/3/19 01:59]

ざきです、毎度ですm(__)m

おやびんさんレスありがとうございます。
>「いくら本人が自由な生き方を欲していても残された家族には悲劇なんだよ」
>というメッセージがあるように感じました。
うん、まさしくその通りですよね(^^)まるこ先生「蓮さん」でこの事を言いたかったんだろうな。

別コミHP見ましたよ〜(^^)
「風光る京都」買われた皆様、やはりこの春は京都旅行でしょうか?
新刊雑誌異動についての話しは、ちょっとしんみりしてしまいました。
それと、私は先生に作品とエッセイの感想を書いて「ありがとうございます」メールを出していたので、先生の「ありがとう」には、ジ〜ンとしてしまいました(T‐T)
皆様「flowers」買いますか?

別コミも読みましたよ〜。感想を一言で言えばウッホッホv(ゴリラ?!)
最近の斎藤先生、顔が丸くなってこけしみたいでかわいい←ホメてます。

>ほんとーに、こうしてネットで話せるのは、楽しいしありがたいですね。
確かに(^^)渡辺多恵子の名のもとに(笑)色んな地方に住んでる皆様とまるこ作
品語れるなんてスゴイ。


[269] おやびん - [02/3/14 21:13]

ご無沙汰しておりま〜す。

春野さん、
「はじ一」のコンプリートおめでとうございますー。
「番外編が見つからない」というので、
気をつけて本屋でチェックするようにしたら、
私の地方は結構置いてありました。
文庫のコーナーの平積みになってることが多かったです。

ところで、虫の知らせがあったので、
別コミHPをチェックしたら・・
先生のエッセイが更新されていました。
なんと昨日ですよ!(4ヶ月ぶりだし)。
まさに虫の知らせじゃ。

内容は、ドラマCDや「風光る京都本」の話から始って、
今掲載号をもって、別コミから新刊雑誌「flowers」に掲載の場を移ることになった感想などが書かれています。
必見ですー(↓):

http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/talk/ta_index.html


[268] 春野 - [02/3/11 14:11]

春野です。おひさしぶりです〜。
先日やっと「はじ一」番外編を入手しました。
5〜6件まわっても見つからず、結局はネットで注文。
番外編のお話は全部未読だったので、涙モノでしたvv
まさに珠玉の一冊!という感じ。
「マルコ先生、一生ついてく〜」と、あらためて思ったのでした。

>ネタバレ
つい興奮してしまって…。これから気をつけまっす。すみません〜。

>草の根運動
私も、周りにマンガ好き!という人はいないなあ…。
たまたま会社の後輩がマルコ先生ファンだから「風光る」貸したりはしてるけど、語り合うほどではないし。
ほんとーに、こうしてネットで話せるのは、楽しいしありがたいですね。


[267] おやびん - [02/3/5 22:28]

ウッス!私もネタバレは気をつけます・・つってもコミックス派だから自分からネタバレすることはないだろうな。

>何度読んでも亮のお父さんが理解できない…

私はあのお父さんは「70年代にありがちな放浪の人(ヒッピー?)」だと思って読んでいましたので、それなりに理解はできました。ただ、ああゆう人は肯定的に描かれる場合が多いように思います(映画でもマンガでも)。「何ものにもとらわれない自由な生き方」という点で。だから「はじ一」みたいに、逆の側(残される家族)から描いたのは新鮮だった。「いくら本人が自由な生き方を欲していても残される家族には悲劇なんだよ」というメッセージがあるように感じました。少なくとも、子供がいるのにそれを放棄するような真似をしちゃあいかんよな、というのはよくわかりました。

>草の根運動。
う〜ん。そもそも自分の周りにはマンガを読むことをカミングアウトする人が少なくて・・。
だからこそネットはありがたいです。いろいろ話せて。


[266] ざきさん - [02/3/5 00:09]

皆様こんにちはm(__)m
おや、誰も来ていない…

管理人さんお久しぶりです。わかりました!ネタバレ気を付けます(^^)
ななさんお久しぶりです。そうですよね、草の根作戦。私も広めねば(^^)

先日『はじ一』9巻と番外編を読み直しました。
何度読んでも亮のお父さんが理解できない…
確かに礼子さんは救われ、亮は瑞希やはじめちゃん達に出逢えた訳ですから、結果オーライと言えばそれまでですが…

お気に入りキャラは、Weだとやっぱり亮ですね(^^)
はじめちゃんが受験で落ち込んだ時、ビルから飛び降りようとしたエピソードでメロメロになりました(気付くの遅すぎ?!・笑)
私の中では『ファミリー!』のシェレンママに次ぐ「タダモノではナイ」キャラになった(^^)

五つ子だと、あつきとかずやかな。
あつきは、しょっぱなに亮にシメられ、瑞希に叩かれ、はじめちゃんには五つ子を代表してボコボコにされてるにも関わらず、素直で明るいトコがイイですね。
かずやは、番組企画でお見舞いに行くのを躊躇した話と、同級生の佐伯さんの話に共感したのと、あのはじめちゃんをも言い負かす、お利口さんなトコがナイス(^^)v

別コミ発売までもうちょっとですね。『風光る』の続き、ちょっとワクワク。
ところで11巻いつ出るんでしょう???
ではm(__)m


[265] なな - [02/2/24 07:48]

やっと、「はじ一」を読破しました。
というか・・・
なかったんですよ!書店に!!
同時発売の「BASARA」はいっぱいあったのに・・・
実は「はじ一」って人気者?(侮り難し・・・)
でもって、5〜6件まわってやっと1冊づつ見つけてホッとしたのでした。
職場の友達にも貸してるので、「はじ一が完結したよ」と言うと、1人目は「ホント?誰とくっつくのか楽しみ〜♪」(彼女は21歳なのでまったく読んだことがないのです)、2人目は「やたっ!(ガッツポーズ)」ですと・・・
細々とではありますが、草の根作戦を続けている私でありました♪


[264] HIT - [02/2/23 23:57] [HomePage]

はーい,長期不在中の管理人,HITです.
当サイトでは,ネタバレは原則禁止です.(おお,久しぶりに管理人らしい発言...)
でも,そこは,常識の範囲内で,ボカしていただくか,(伏せ字とか...)
「ネタバレ注意!」を強調して,見たくない人が読み飛ばせる工夫がされていたら,OKです.

ちなみに,他の作家サイトも通して,ネタバレを理由に,発言を職権削除した事はありません.はい.

あっ,それから,掲示板の過去ログも追加登録しましたので,よろしく!

(P.S.新築中のわが家は,昨日屋根が乗りました.だんだん家らしくなって来た...)


[263] ざきさん - [02/2/21 23:42]

皆様こんにちは、毎度です。

ヒッキーさんお久です〜(^^)
雪弥さんかぁ…彼もイイですよね。
古川さんと雪弥さん、ホント出てきて欲しいな。番外編でも可(^^)

ネタバレ…そうですよね、うん。
まずは、コミックス派の管理人さんの御意見を是非m(__)m
そしてこの掲示板を見ていらっしゃるコミックス派のそこのあなた!(どこのあなただ・笑)提案をよろしくお願いします。

私も斎藤先生の至言は、総ちゃんとおセイちゃんの今後に関係するのではないかと思ってしまいました(^^ゞ
後、正坊と明里さんが『ファミリー!』のハービィとキムみたいになったらイイのにな。2人には幸せになってもらいたいな(^^)
なんにしてもつ〜づ〜き〜ギブミー!ですね(笑)


[262] ヒッキー - [02/2/21 10:58] [HomePage]

お久でござるぅ〜(汗)
ご無沙汰をお許しくだされぇ〜、皆様ぁ〜(汗)。

さてと。(何事もなかったように平然と進める/笑)

古川さん、お元気でしょうかね。
あの時、土方さんに出会えた幸福を思いながら、素晴らしい刀を打っておられるに違いない。
かっしーと勝負かぁ(笑) すっごーく甲乙付けがたいバトルになりそうだよねぇ。うひゃひゃ♪

私は、もっかい「雪弥」を出して欲しいよ〜!(涙)
大好きだなー。あの回。斎藤さんの台詞がひとつひとつクサくて(誉め言葉!)、もう、大大大好き!!

雪弥も、「お前はいつも舞っている」という斎藤さんの言葉を胸に、一生懸命生きてるんだろうなぁ。

斎藤さんと言えば、今月の別コミ中の台詞も、絶品だったなぁ!
ああ、やっぱり好きだわ。斎藤さん♪

ネタバレやめてっ!って人は、是非、自己申告を!
3月15日までに!(爆笑)


[261] おやびん - [02/2/18 23:39]

結局、週末に書き込めなかったので今頃書いてるやつ・・。

総司の「微笑み」に関する皆さんの書き込み・考察を読めてうれしかったです。ありがとうございました。

>雨の中で総司がセイちゃんに言った「何が正しくて何が過ちかは後の世に問うしかないでしょう…私の信じるとはそういうことです」っていう言葉

こういうせりふを読むと再確認するんですが、総司は清三郎の”師匠”って感じがします。迷いとかないように見える。あんなに若いのになぁ。それが「笑って人を切れる」ってことなんだろうか。まさに、ざきさんの言われた『自分が「裁かれる側」になる事を“覚悟した笑み”』なのかもしれませんね。

>今回の別コミ!つ〜づ〜き〜ギブミー!コミック派の方もいらっしゃるんですよね?なので書けないのがクヤシイ

ここって、ネタバレ不可なのかなー。
そういう自分はコミックス派ですが、ネタバレOK・・つうか、連載の内容で盛りあがってる話題を読むと、コミックス買うのが楽しみになるので「もっとやって〜」つう方です。
誰か「ネタバレやめてー」つう人いるのかな?
誰も言わなけりゃいいんじゃないですか?
(つうか、いたらここで書き込んでもらうことにすれば)。
それとも「ネタバレ」と明記してやる?(マルコ先生がどっかで書いていたように)。
私はたとえ「総司が死ぬ」ってな展開でもネタバレOKです。あ!でも、清三郎が最後に誰と結ばれるのかは知りたくないかな。自分は斎藤さんか、新撰組以外の人だと思ってますが。

で、急に話題は変わって・・

>古川さん出て来て欲しいな。んで、かっしーと土方副長争奪戦する

うおー!!!これ、リクエストしてーよー!
おやびん向けのネタをサンキューでした(^^)♪


[260] ざきさん - [02/2/16 00:46]

ざきです、毎度ですm(__)m

『はじ一』読破〜。
もうWEサイコーですね(恍惚)
ラストは“収まる所に収まって良かった”って感じでしょうか。

番外編は『Weare』『雨に似ている』『恋文-Loveletter‐』とイラスト集所収『はじめ&亮のはじめてのデート』が載ってました(^^)
『Weare』は、チビッ子の亮と瑞希がラブリー。『雨に…』は、ちょっとドキドキしてしまいました(^^ゞ

私は総ちゃんの“笑み”は、今は「裁く側」だけど何時かは自分が「裁かれる側」になる事を“覚悟した笑み”なのかな?なんて妄想してしまいました。
芹沢さんの粛清前後の話には、自分の信念や律する事についてすごく考えさせられます。
本当にまるこ先生の作品は、想像力を掻き立ててくれますね(^^)

別コミ今月号読みましたよ〜。「なんで出て来る?!」って思ってしまいました(ネタバレ?)渡辺新選組本領発揮の始まりか?!今後の展開が楽しみ〜。
同じ出るなら古川さん出て来て欲しいな。んで、かっしーと土方副長争奪戦するの(爆)
あ、なんか私壊れてきた。ではこの辺で〜
おやびんさんの隣に座ったおにーさん、私もカミングアウト待ってまーす?!(^^)


[259] おやびん - [02/2/15 22:26]

書き込みにご返事いたいことはあれど、先に書きたいことがあるのでそれは週末にとっておきます。

で、ちょっといい話を。

今日の通勤帰りの電車の中。
隣りに座ってた男性がなんか少女マンガを読んでるらしい。
どれどれ・・とよくみれば、なんと!「はじ一」でしたよー! ノアさんと瑞希が出てたから終りの方だよな。
文庫版で帯がついたままだったから、買ったばかり・・という風情でした。
さて、どんな人が・・と思って観察しようと思ったけど、隣りに座った人の顔を見るのは思ったより難しい。
推定30代。黒いコートに黒っぽいズボン? もろサラリーマンというほどの服でもなかったけど。

・・というわけで、新川崎駅で8時頃降りた短髪の君!
もしこれを読んでいたらカミングアウトしてくれたまえ!


[258] 春野 - [02/2/12 23:30]

皆さん、こんばんわ〜。春野です。

>それにしても今回の別コミ!つ〜づ〜き〜ギブミー!
ほんと〜にっ!私も本誌派です!まさかあの人が出てくるとは思わなかったので、すっごく驚いたっ!
でもあれを乗り越えないと、この先のセイちゃんとの関係は進まないってことでしょうか…。次号、待てない!
あと、斉藤さんの至言が、後々の伏線になると思えて仕方ない…。

>あの時代−日本全体が米西海岸への憧れに満ちていた80年代
確かに、そうですねぇ。
漫画と洋楽のお陰で、アメリカにすっごく憧れていたなぁ。
ちなみに「ファミリー」の頃もう一つハマっていたのは「エイリアン通り」でした。(知ってる方いるかな?)
そういえば「ファミリー」にシャ−ルくん時々出てましたよね。背景のモブの中とかに。

ところで、鴨ちゃん粛清の前後というのは、本当にいいですよね。私は雨の中で総司がセイちゃんに言った「何が正しくて何が過ちかは後の世に問うしかないでしょう…私の信じるとはそういうことです」っていう言葉がすごく印象に残っています。初めて読んだ「風光る」(別コミ立ち読みでした)にこのシーンが載っていて、一発で恋に落ちたわ(笑)

>私も竜馬は登場して欲しいな。出してくれるかな?!
うん、でも中途半端な出し方はいやだな…。今「竜馬がゆく」をほぼ読み終えているのですが、けっこう倒幕派にも情が移ってしまって。ガッコの歴史の時間は、幕末〜明治維新は目まぐるしくてよく理解できなかったけど、幕末というのは魅力的な人物がたくさんいて、興味は尽きないです。竜馬が死んだのだって33・4歳位なのに、あんな大事業成し遂げていたり。近藤先生だって、30そこそこなのにあの貫禄。精神年齢が今と全然違うのですな。


[257] 桃玉 - [02/2/12 12:41]

ざきさん、おやびんさん、こんにちは〜。

今回わたくし「風光る京都」に続き、新撰組モノのタッチタイピングのソフト手に入れましたよ〜。(手に入れてくれたのは旦那)と、いっても、まだ始めのほうしかしてないんですが、、。
沖田さんが月代があってちょっとヤだった(笑)
でもタイピング練習用としてはカナリ良い物みたい。
さあ!うまくなるかしら。。。おやびんさんみたいな長文書くとなると私、30分以上はかかりますヨ。

さて。私も沖田さんが笑うあのシーン、心に残ります。沖田さんの心の中の色んな事が想像出来そうですが、私はあえてニュアンスにまかせて読んでます。(考える頭がないともいう 笑)
こういう場面がたくさんあるのも先生の作品の魅力の1つだろうなあと。。。

それにしても今回の別コミ!つ〜づ〜き〜ギブミー!コミック派の方もいらっしゃるんですよね?なので書けないのがクヤシイけど、これだけ言わせて〜!
青春!今まで一度も無かった分、ほんのちょっとしたこともグッとくる。ハッこれも先生の作戦?

すいません、これ以上いるとあらぬ事口走ってしまいそうなので謹慎してきま〜す。


[256] おやびん - [02/2/10 22:30]

桃玉さん、「風光る京都」のレポートをありがとうございます。
私もイラストブックみたいなのだと思ってました。先生はお忙しくてイラストを描く余裕がなかったのかなぁ。

>最近旦那さんが寝本(寝る前に読む本)で、はじめちゃんを愛用しはじめて

うほ! 私と似たようなことをやってらっしゃる。
私は「その時歴史が動いた」で新撰組の知識を仕入れたら、急に「風光る」が読みたくなってポツポツ寝本として利用してました。で、昨夜10巻を読み終わったところです。

自分の中では三番目の順位だった「風光る」なので読み返すのは今回が初めてなんですが、思いの外おもろかったなー(というと「風光る」からハマッたファンに怒られちゃうかも・・ですが)。なんかいろいろ感想を書きたくなっちゃっいました。

例えば、他の方が既に言っておられたところかもしれませんが、4巻の鴨さん粛清の場面に打たれました。沖田総司が安らかな寝顔の鴨さんとその愛人に手をかけようとする瞬間に微笑む・・あのシーンです。そこだけ映画を見ているような錯覚に陥りました。それまで流れていた音楽が止まって、静寂の中、刀を振り下ろす音だけが暗闇に響き渡る・・みたいな。
微笑んだのはなんでだったんだろう・・。仲間の裏切りを知ることもなく、愛する人と共に穏やかにあの世に旅立った鴨氏を祝福するような気持ちだったんでしょうか。

最初読んだ時はこのシーンは特に印象に残ってないのですよ。電車の中とかで読んだから落ち着かなくてストーリィを追うのにせいいっぱいだったのかな。今回読み返す機会を持てて良かったです。

>私も竜馬は登場して欲しいな。出してくれるかな?!

どっかで出るんじゃないのかな〜。私はネタバレしたくなくて幕末ものは読んでないのです。・・というか、まさに先生のターゲットどおりの「新撰組新参ファン」なんです。(昔読んだ幕末ものだと、手塚治虫の「陽だまりの樹」は好きですが)。
先生は、新撰組にとっては敵方の桂小五郎のことも好意的に描いてるのがなんかうれしかったです。


[255] ざきさん - [02/2/7 23:51]

ざきです、毎度です。

皆様のアツイ書き込み、ありがとうございますm(__)m
思わずウンウンと肯いてしまいました。
もう御礼に「今夜はスキヤキ」の垂れ幕持って踊っちゃうぞ?!(笑)

私もまるこ先生の作品は心に染みるセリフと作品を通じて読者に訴えかけるメッセージが読んでてまっすぐな気持ちになれるので好きです。
そしてあくまでも「少女マンガ」にこだわるのもナイスですね。

やはりまるこ先生は、デビュー当時から「タダモノではない」方だったんですね。(サバの味噌煮にケチャップって…でも先生らしい小ネタだなぁ・笑)
それ故『ファミリー!』を皆様にバイブルと言わしめ、更には『はじ一』を一気買いさせたと(^^)

特に三大長編は、多くの方に読んで貰いたいなぁと思います。
先日、親戚の子に『風光る』貸したら「おもしろーい!」と言ってくれた。
ふっふっふっ…次は『はじ一』『ファミリー!』どっち貸そうかな(^^)

桃玉さん、ぺーぺーでは私も変わりませんよ(そんなもん競ってどうする・笑)一年半前に『風光る』からハマったんですから(^^)
私も竜馬は登場して欲しいな。出してくれるかな?!


[254] 桃玉 - [02/2/7 16:15]

こんにちわ〜。あれ、誰も来てないですね。。。

今日、届きました!やっと、やっっと!
「風光る京都」うわああい!

しかし思ったより小さかったな。配達してくれた本屋のおっちゃんも、「けっこうちいさいもんでしたね〜もちょい大きいかと・・」ちなみにはじめちゃんイラストブックもこのおっちゃんに頼みました。とても良い〜いひとで恥ずかしがらずに買えるのが嬉しい。
待ちに待って妄想が進んでた分、イラストが少なかったのがちょっと残念でしたー。はじめちゃんイラストブック的なのを想像してしまっていたので。
でもでも絶対京都行く!って気分になりました。
挿絵で3頭身総ちゃんが黒猫と戯れてるのが可愛かった!うちにも黒猫がいるんですよ〜(但しデブ)

早速今日は風光る読んで、司馬遼太郎さんの小説も合わせ読み、どっぷり幕末時代にワープして来ま〜す。

ところで今後、坂本竜馬も出てくるんでしょうか?
どんな坂本さんに書くのかカナリ楽しみ。。。

私はファミリーは、リアルタイムで知らなくて、はじめちゃんからのファンです。しかも、存在を知りつつ
ようやく買ったのが約1年前。。キャァーすいませんー!今は文庫で揃えました!しかしながら、私の好きな順序は、オヤビンさんが人に進める順序と同じですね。理由もオヤビンさんがおっしゃる通り。すごい分析力だと関心せずにはおられんでした!

あーん、若輩者なファンでごめんなさいー(?)

おそらく私が一番ペーペーのような気がするので、身体をはって踊りますー!


[253] 桃玉 - [02/2/4 03:03]

おひさです〜。パソコンの調子が悪くてしばらくぶりです。

ついでに本屋さんで注文してる京都本がまだ届いてくれなくてシクシクジメジメしてますー。

京都本届いたらパワー全開で復活します〜。

最近旦那さんが寝本(寝る前に読む本)で、はじめちゃんを愛用しはじめて(今までどんなに進めても読んでくれなかったのに)、よし!今がチャンス!と、たたみかけるように「男が生まれたら亮がイイ」と、提案した所、「絶対やだ!」

タイミング失敗しました〜隊長〜!
でもめげませんよ!頑張って落とします!

それではまた〜。


[252] おやびん - [02/2/4 00:54]

ちなみに私の場合、三大長編で好きな順序は、

ファミリー>はじ一>風光る

・・です。でも人に薦めるなら、

はじ一>風光る>ファミリー

・・です。
ファミリーが最後なのは、絵や西海岸が舞台というのがちょっとツライかな・・という気がするから。
あの時代−日本全体が米西海岸への憧れに満ちていた80年代−に読んでこそ魅力が理解されやすい作品という気がしてしまうから。
作品のテーマは普遍的だというのはわかるんですが。

ちなみにオタクな友人(♀)に薦めるなら、
「風光る」の5巻と10巻だわ。うひょひょ!


[251] おやびん - [02/2/4 00:39]

もうひとつの質問にも答えたいッス。

>『風光る』
>皆様は最初「なぜ時代物?」なんてビックリしませんでしたか?

しました。でも「はじめちゃん」の時もそう思ったんです。「え?芸能界ものかよ?」と。「やめとけよ」とまで思ったし。理由は「好きでもないジャンルでしょ? 読者にヘツらってるだけ? 編集部との折り合いで決めたテーマ?」と思ったから。「そんなんじゃなくて描きたいもの描いてよ」と。「こんなの、せいぜい二巻で打ちきりでは?」と思ってたし。それがよもや12巻まで続くとは・・。漫画賞までとるとは・・。なんて未熟なんだ!>自分

だから「風光る」の時は「はじめちゃん」の時ほどは驚かなかったです。1巻の最後だっけ? 後書きマンガで「好きで始めた。古参ファンがうるさいジャンルと承知している」と描いてあったし。「そこまでの覚悟があるならやってみればいいんじゃないの?」と(←つくづくエラソーでヤなファンだね。こいつは)。で、「センセの意気込みとは違って三巻くらいで打ちきりになるだろうけどね」と。で、またまたハズレたよ!もうあんたの負け。センセの勝ち!よもやここまでヒットするとはね。参りました。


[250] おやびん - [02/2/4 00:35]

>それでは後援会長を任命された私、間つなぎにペンライトを持って踊らせて頂きます?!(笑)

ざきさん。身にあまる光栄でございます。
で、その時は「今夜はスキヤキ」の垂れ幕もお忘れなく!


[249] おやびん - [02/2/4 00:33]

「週末に書き込みます」と予告したのに遅くなってすまんです。・・といっても忘れてるだろうけど勝手に書かせやって下さいませ!

>デビュー作ってどんなのでした?!
>やはり「この新人、タダモノではない!」ってカンジですか?!

はいはい!(・・と手を挙げる)。
マルコ先生のデビュー作を雑誌で読みましたよ(ちょっと自慢)。
結論からすると回答は「Yes」です。
新人の登竜門となる雑誌の漫画賞は普通は佳作どまりが多くて、よくても準優秀賞なんですが(←すんません、エラソーな説明調の文章で)、珍しく優秀賞となった作品があるというので「どれどれ」と。それがデビュー作の「佳奈ちゃんの熱愛時代」(←例によってタイトルはうろ覚え)です。その時の印象は「確かに優秀賞をとるだけあって絵はうまい・・というか完成されている。お話も上手に作られている。要するにケチのつけようがない。これなら優秀賞も納得だわ。新人なのに新人らしくない」でした。その当時としてはありきたりな主人公(かわいくて内気な女の子)だと思っていると、けっこう変なコでそこがユニーク。ラブレターに「あなたのことを思ってサバの味噌煮にケチャップをかけてしまいました」とか書くコなんているかよ(このエピソードだけやけに鮮明に記憶に残っている。我が家ではこのメニューが食卓に出したことがないので「“サバの味噌煮”ってメジャーな料理なのか?」という疑問が残ったのかも)。

だから「優秀な新人だなー」という記憶はあります。
でも「その後、どう成長するかは未知数でしょう」とも(←結構、ヤな読者でしょ?)。だって「絵やお話はそれなりの水準のものを描けるけど、個性がないというか、要するに『つまんねーの!』と思う漫画家」なんていっぱいいるしね。だから「優秀賞を取った珍しい新人」というのだけ記憶に残ってました。



[248] ヒッキー - [02/2/2 14:59] [HomePage]

付け足し。

春野さん!私も「胸の金色」のあのマルコさんのコメントには大きく肯いたよ!
「ファミリー」の中にもたくさんあったよね。
どんな些細なことでも、当人にとったら深く傷つく言葉や態度ってあるんだってこと。
私もそういう作品が好きなんだなーって実感したよ!


[247] ヒッキー - [02/2/2 14:56] [HomePage]

やっほー! 「リスキーなヒッキー」だす(笑)。

うーん、そうだねー。私は大概「作家」で買う人だからねー。だからあんまり増やさないようにしてる。惚れ込む作家を(笑)。
惚れ込んだ作家の作品ならとりあえず買う。
マルコさんに至っては中身も何も確認せずとも、迷わず買う。全幅の信頼を置いているんだろうな。
まあ、全部が全部満点だった!とはさすがに言わないけど、「買って損した!金返せー!」って思うことはなかったな。

今回の幕末モノは、「ああ、きっとマルコさん流の解釈を描きたかったんだろーなー」ってのは理解できるけど、この辺りが好きな人たちの思い入れはハンパじゃないだろうから「逆風覚悟の上」なんだろうなー・・って感じ。
実際、いくら創作の少女漫画雑誌とはいえ、新選組に女?と聞いただけで怒ってる人は多いだろうから。

まったくチャレンジャーだぜ。


[246] 春野 - [02/2/1 23:00]

>2人ともどーしてそんなリスキーなことする
そ、そうかしら…マルコ先生に関しては、やっぱり信頼してるからですかね。
他の作家さんでは、やっぱり作風が変わっちゃって読まなくなったものもありますけど、マルコ先生にはあまり
そういうのを感じないなぁ。あ、でも「ジョゼフへの追想」は正直、あまり…でした。
「胸の金色」の文庫版に「大きな事件でなくても、些細な出来事で人は心に大きな傷を受けてしまう、ということを描きたい」というようなコメントが載っていて、私はマルコ先生のこういうスタンスに惹かれるのだなーと思いました。
あと、少女漫画の「少女」へのこだわりが強いですよね。
人によっては「風光る」のセイちゃんを「自分の考えだけで突っ走って同じ失敗を繰り返すから嫌い」という意見も聞かれますが、この主人公のパターンは昔から共通ですよね。でも「少女」の純粋さで突っ走る部分、それによって泣いたり傷ついたりしながら乗り越えていくという過程をマルコ先生は描きたいのじゃないかな…と自分勝手に解釈しています。単なる深読みのしすぎかもしれないけど(笑)
>皆様は最初「なぜ時代物?」なんてビックリしませんでしたか?
しました。かなり。私、歴史は結構好きだったんだけど、幕末だけは興味がなかったので、「なんで〜〜?」と思った。コミックスの1巻を見つけたときは、買う前に別コミを立ち読みしたんです。ちょうど鴨ちゃんを暗殺した直後の話で、総司の台詞に感動して、やっぱり買った(笑)


[245] イツキ - [02/1/31 22:31]

ご無沙汰してます、イツキです。
久々に飛んできたら何か良い話題・・・俺の場合、マルコ先生の作品はアニメから入ったので(「ファミリー!」多分再放送なのでしょうが)、ちょっと異質。しかも、コミックスに出会ったのは更に後年・・・古本屋に足繁く通いだした頃、昔好きだったアニメと同名の漫画に偶然巡り会い・・・以降は坂道転がり墜ちました、しかもきょうだい5人で!!笑<なのでファミリーのコミックは長姉がかりぱちしてる次第。笑。
「はじ一」は連載当初から買いそろえてました。つーか、うちは5人兄弟なので、はじめちゃんにシンパシー感じること大!!だったし。マルコ先生の作品は、何時も主題が心を抉るんですよね。優しいだけの話じゃない。そこが他の漫画と違って強烈な魅力でした。今では兄弟で集めてますねえ。ちなみに風光るはコミックス出た瞬間から弟と二人して集めてます。やはり、キャラクタの掘り下げとストーリー展開が秀逸。そして丁寧な絵柄・・・活字狂の私すらとりこにしたその魅力・・・やはり一口では言い切れないですよねえ。
しかしカキコ拝見していると皆さんの思い入れの深さがひしひしと伝わってきて、「嗚呼、分かるその気持ち・・・!」と身悶えしてしまいました。笑。本当に良い作品に巡り会ったなあって、未だにしみじみしますから。


[244] おやびん - [02/1/31 12:43]

>デビュー作ってどんなのでした?!
>やはり「この新人、タダモノではない!」ってカンジですか?!
>今までのと比べると『風光る』って異質に感じます。
>皆様は最初「なぜ時代物?」なんてビックリしませんでしたか?

ざきさん、ナイスなネタフリをサンキューです!
これにはいっぱいレスできるけど・・週末までおあずけワンワンな気分でとっておきます(平日だと自宅でパソコン立ち上げるのもおっくうで。今は会社で昼休み)。
で、春野さん。答えてくれてサンキューです。

>はじ一」の頃、あまり漫画読んでなかったんですよね…
>でも1巻を買い、あまりの面白さに翌日残り全部一気買いした

すっげーよ、これ。私そんなリスキーなこと、やったことないよ。どんなに1巻でおもろいと思っても、巻を追うごとだんだんヘタレ気味になる作品って多いし。実際、途中で買うのをやめたコミックスも数知れず。

>「今度の誕生日、何か欲しいものある?」って聞かれたとき「はじ一、全巻!」って即答した

これもまた絶句だよ。2人ともどーしてそんなリスキーなことする。どんな人生送ってんだよ。・・ってか、ヒッキーさんはマルコ先生を信頼してたんだろうけど。
でも亮に惚れる前の段階なんでしょ? 1巻も読まずに一気買いしてもらったのは。
私なら「とりあえず1巻買って来て。で、残りは図書券でちょうだい」とか言うな。だって、ある作品はすごい好きだけど、他のはちょっと・・・って作家も多いもん(実はマルコ先生のでも買って失敗だったのはある。シリアスっぽいのは好みじゃないから)。
それを裏切らなかったマルコ先生もたいしたもんだが。


[243] ヒッキー - [02/1/30 23:45] [HomePage]

わはは! 春野さん! 同じだよ!

私も実は「はじ一」はタイムリーに読めてなかったんだ。
結婚・出産・育児で、慌ただしく過ごしていた時期だったんで。
で、しばらくマルコ作品から遠ざかっていたけれど、旦那に「今度の誕生日、何か欲しいものある?」って聞かれたとき「はじ一、全巻!」って即答したもんね!(爆笑)
で、亮に惚れて・・(爆)。

マルコ精神健在!!って実感したね。
あの画力もさることながら、セリフまわしと、物事の着眼点と解釈の仕方。
うん、根底に流れてるものは「ファミリー」の頃から変わってないね。
大好きなんだよなー。やられちゃうんだよなー。


[242] 春野 - [02/1/30 23:29]

こんばんわ。春野です。おひさしゅうございます。
私も「ファミリー」連載時から別コミ買ってたファンです。当時も今も、作品の根底に流れるものは同じだと思うし、マルコ先生の考え方には影響されっぱなしです。
>バイブルだもん。私の人間形成上大きな影響を及ぼしていると言っても過言ではないくらい。
私もですよ、ヒッキ−さん!この作品は一生大事にする、と思ってますもん。
先日、実家で処分されたとばかり思っていた初期作品「ぼくたちの空色」と「たてよこななめプリズム80」がでてきて、ほくほくvv画力は今とは比べ物にならないけど(それでも当時の新人としては抜群だと思う)、メッセージ性は変わらないなあと思います。
「風光る」は、最初「新撰組〜〜??」と思ったけど、読んでみれば期待を裏切らず、やっぱりマルコ先生だ!と惚れ直しました。
実は私、「はじ一」の頃、あまり漫画読んでなかったんですよね…でも書店でコミックス見つけて1巻を買い、あまりの面白さに翌日残り全部一気買いした(笑)


[241] ヒッキー - [02/1/30 10:38] [HomePage]

ごめんっ! 冬眠してたっ!(クマか?おのれはっ!)

ざきさん、踊って踊って♪
踊る後援会長。素敵・・・。

デビュー作かぁ・・・。
それはおやびんに任そう。
私は「ファミリー」からタイムリーに知ってる。今でもあの頃の輝きを失うことなく私の胸の中にあるこの作品は当時、群を抜いていたと思うよ。
バイブルだもん。私の人間形成上大きな影響を及ぼしていると言っても過言ではないくらい。
今の「男前」と呼ばれる私が存在するのはマルコ作品に出会ったからこそだと自負してる。

「風光る」は戸惑いがあったかって?
うふふ・・。ダメ。それを語らせたら長くなるから(笑)。


[240] ざきさん - [02/1/29 23:52]

あ、おやびんさんがカキコして下さってる。
よかった!じゃあ踊るのやめよう?!(^^)

おやびんさんお疲れ気味ですか?風邪ひかない様、お体ご自愛下さいね。
もちろん皆様も。


[239] ざきさん - [02/1/29 23:44]

ざきです、毎度です。おや、誰も来ていない…

来月の『はじ一』でまるこ作品が揃う私ですが、さすがに初期の作品は揃える事が出来ません(T-T)
そこでまるこファン歴大先輩の皆様にお伺いしますが、デビュー作ってどんなのでした?!
やはり「この新人、タダモノではない!」ってカンジですか?!
ちょっと気になって(笑)初期短編集とか出てくれたらイイのになぁ…

それと私は『風光る』からファンになり、他の作品を集め出したのですが、今までのと比べると『風光る』って異質に感じます。先生の「新たな挑戦」だと思いますが、皆様は最初「なぜ時代物?」なんてビックリしませんでしたか?
質問ばっかりですね、すみませんm(__)m

実は三谷さんの『みんなのいえ』私もタイトルど忘れしてました。(^^ゞ

それでは後援会長を任命された私、間つなぎにペンライトを持って踊らせて頂きます?!(笑)


[238] おやびん - [02/1/29 22:22]

>はじめちゃんってまるこキャラの中でお嫁さんにしたいbPだわ

はじめちゃんがしてるようなちゃんとした挨拶(「いつもうちの弟がお世話になっております」的なの)は、いまだに上手に言えません。で、サイモンふみがどっかのマンガに描いてたように、気がつくと「30にもなってちゃんとした挨拶もできないやつ」な自分で情けないです。
はじめちゃん。あんたはりっぱや、その年で。だからこそ笑いをとれるんだが・・。

最近疲れ気味で書き込みできなくてスマンです。


[237] ざきさん - [02/1/25 23:07]

あ!管理人さん、ご無沙汰しておりますm(__)m

色々事情があった様で…
でもこれからは、段々と嬉しさの方が勝ってくるのではないでしょうか(^^)
それにしても着工までのなんと慌しい事!
なんか“家を建てると…”の言葉には“家を建てるのは、大事だからそれ位の覚悟でいなさい”と言う意味も含まれてるんじゃないかと思ってしまいました。

管理人さんオススメの『はじ一』も毎月楽しく読んでます。
私もはじめちゃん達に元気貰いっぱなしです(^^)
私の中で、はじめちゃんってまるこキャラの中でお嫁さんにしたいbPだわ。(私、女だけど…笑)


[236] ヒッキー - [02/1/25 14:44] [HomePage]

はいはい、おやびん、例によって例の如く、映画のタイトル忘れちゃったのね?
三谷さんのね? ココリコ田中くんと八木アナが夫婦役のやつね? うん、うん、「みんなのいえ」だね?

やっぱり私がツッコミ入れなきゃだめかぁ。
しばらくそっと見守ってたんだけど、だーれもツッコミ入れてくれないのは、私に遠慮してのこと??(笑)

大丈夫。忘れっぽいところも含めて愛していてよ。ハニー♪


[235] おやびん - [02/1/23 23:08]

おお!HITさん、よかった、よかった。
そろそろ管理人さんの捜索願いを出さにゃならん時期かと思っておりましたよ。(でも広大なNetは冬山より捜索が厳しいぞ・・てな危惧が)。

なんか事情を拝見するとやむにやまれず建てた・・てな感じもしますが、どんな事情であれ、持ち家はいいもんですよ。
そういえば脚本家の三谷幸喜が自分の体験を元にして映画化した作品があるのですが、ご存知でしょうか? 家を建てることに関する一部始終をコメディタッチで描いたものですが、等身大の話でなかなかおもしろかったですよ。そうそう、地鎮祭のことも出てきました。あいにくと題名を忘れてしまったのですが、つい昨秋に見たばかりです。(相変わらず役に立たない私の脳細胞)

家を建てると・・てなジンクスは最近私も読んで知ったばかりです。でも、持ち家という人生の幸福と対比して・・ということでそういう不幸な事例だけが記憶に残るだけじゃないかな〜。統計をとったらきっと家を建てても1つも不幸なことに合わない人の方が多いと思います。・・とはいえ、こういう機会に健康など身近なことに気を使うのも良い事ですよね。

…って、「なにキャラに似合わないマジレスしてんのよー!」ってヒッキーさんに背中をバーンと叩かれそうなのでこのへんで止めとくか。

>正月には,家族全員が悪性のカゼにかかってしまい,1週間ダウンしていたHITでした.

・・ってことは私の透視が当たらずも遠からずってこと?
「お正月は爆睡中」予想が。


[234] ヒッキー - [02/1/23 11:19] [HomePage]

ひゃあ〜!! HITさんっ!
お久っ! そうですか、そうですか! 順調に米子ビバリーヒルズに(だから、ないって!そんなもん!)豪邸建築が進んでるんですねっ?

ふむふむ。確かに。大変でしょう。その「死人」にならないことを、一同、心からお祈りしつつ・・。
「留守は任せとけっ!ちょっと最近脱線してるけどね!KinKiネタにさ!すまんっ!オレのせいだよっ!」って感じで、こちらも進めてますんでね、はい。
ご心配なく・・・。(心配だっちゅーのっ!/笑)


[233] HIT - [02/1/22 22:25] [HomePage]

はーい,皆さん,盛り上がっていますねー.お忘れかも知れませんが,管理人のHITでーす.

米子のビバリーヒルズ(どこの事だ...)に建築予定のHIT邸ですが,建築確認も出て,公庫融資ももうすぐ.地鎮祭と着工日も決まりました.土地の決済も終わり,とうとう土地が自分のものに...先日は,整地が始まりました.
ああ,とうとう立つんだな,思うと同時に,これでよかったのかな,という若干の後悔の念も混じっております.
まあ,家は3軒建てて本物らしいですから,1軒目ならこれが普通なんでしょうが.

思えば,大家から出ていけと言われて(別に家賃を滞納した訳じゃないですよ.大家の息子が結婚して住むから,という理由)から,3か月で,やっとここまで来ました.
でも,たった3か月しか経っていないのね!もう3年分位の苦労をしたような気がします.「家を建てると死人が出る」という諺?があるのも良く分かります.うちの近所でも,建前の祝いの席で倒れてそのまま帰らぬ人となった方がおられます.健康には気をつけなくっちゃ.

そういいながら,正月には,家族全員が悪性のカゼにかかってしまい,1週間ダウンしていたHITでした.


[232] ヒッキー - [02/1/22 09:45] [HomePage]

ななさん。恥じるな!堂々と光ちゃんを愛して下さい(笑)。
にしても「若葉」でハマり、デビュー当時から・・ということになると、過去の様々な「え?いいのっ?!」と目が点になるほどのふたりのバカップルぶりをずっとタイムリーに見てたってことか。素晴らしい・・!

今ここに集ってるみんなと「はじ一」連載当時からこうやって語ってたら、もっとスゴイことになってただろーなーと想像して笑ってます。

もっと「風光る」に対しても語れってか?
いーじゃん。年とると、昔話がしたくなるもんなんだよっ!(お?開き直ったぞ?)

昔話、ジャンジャン(死語)しよーぜっ!


[231] なな - [02/1/20 22:24]

>桃玉さん
来月「はじ一」の9巻と番外編が出るみたいですね♪
私も楽しみです☆(何が入ってるんだろう?「We are」入ってそう…?!)

>光ちゃん
産休中に暇こいて?レンタルビデオ借りまくってたとき、
何気に借りた「若葉の頃」にハマッてしまいました。
で、全部のビデオを借りて、デビューしてからCDやビデオを買って(当然初回特典付…)こっそり内緒にしてたけど安心しちゃった〜♪

>春野さん
「雨に似ている」は、まだ書店で新刊で見つかりますよ。「We are」は、なかなかないけど「まんだらけ」とかなら400円ぐらいで購入できます。(「マンガ探偵団」探求本担当でした^^;)番外編に入ってるかもしれないけど…


[230] ヒッキー - [02/1/20 16:21] [HomePage]

がーん! すごい盛り上がりだ! 

>ざきさん。後援会長決定!よろしく頼む!(笑)
それと、ジャ○ーのモノマネが上手すぎ!(爆笑)

>ななさん。おかえりぃ♪ お疲れさま〜。

>春野さんもちょっとぶりぃ〜。
でもって、未読のふたつは絶対読むべしっ!
決して後悔はさせないっ! 文庫にはまだなってないけど・・。

みんなみんな「光ちゃん派」って。だけどごめんね〜。お手つきだよ〜。アレは相方のもんなんで!(爆)

光ちゃんと亮の共通項は多すぎ!
誕生月(1月)、血液型(B)、天然ボケ、女顔、猫っ毛、相方を愛しすぎてるとこ、うひゃひゃ笑い、相方と同い年だけど早生まれで学年がいっこ上のとこ。ちなみに剛と瑞樹も同じ誕生月(4月)!
事務所始まって以来初めての二人組のとこも同じだ。
マルコさんはエスパーか? 予知能力か?

でもって! おやびんっ!!
今からメール打つからっ! 生息地を正しく教えるからっ! それ、送ってくれっっっ!(必死やん!/笑)
っていうか、そんなこと、もっと早く言えっ!(笑)
・・って、それ、クオリティ高いのか? 文章レベルが低いのは嫌なんだけど。単なるエッチなのはキライなのよ。
こう、ぐっと、切ないのが・・って、こんなとこで語るなーーっ!(はい、ここ、笑うとこ!)


[229] 桃玉 - [02/1/19 23:12]

遅れまして!春野さんはじめまして。こちらこそよろしくです!わたしは文庫も買ってますよー!持ってるんだけど、見るとついフラフラと・・・だから今しばらく本屋に近づかないようにしてます(笑)
亮ファンならその2冊は絶対!!読むべきです!私、文庫はまだ6巻までしか持ってないけど、きっと出るとしても最終巻でしょうか。同系列の「バナナフィッシュ」の文庫の最終巻に番外編載ってたんで。でも渡辺先生のことだからなあ、、、?
イラスト集のオマケ漫画は載らないような気がする。雑誌の扉絵にも愛情注いでるくらいですもんねぇ。

っと!寝なきゃ!!シリキレですんませ〜んっっ。


[228] 桃玉 - [02/1/19 22:52]

こんばんわ〜。ざきさん、ななさん、はじめまして。
なんか、にぎやかで嬉しいですねー。あ、土曜日だからかな?
私は明日がお休みイブです。

私もファンレター書いたこと無いです。心の中ではまるでポエムのように書き綴ってるんですが。年賀状いいなあ。

サザエさんには、笑ったー。なるほど。しかしおやびんさん、どこでそんなに仕入れてるんですかあ!ドラちゃんまで(笑)

うちのお客さんにも家族でコンサート行かれてる人います。子供さんが小4だったかな。だんなさんもいかれるとこがすごいですよねー。もちろん奥さんは、光ちゃんファンです。息子が剛くん。

ドラマCDのほうは、私も買ったんですが、私的には、斉藤さんが秀逸でした。沖田さんは、私の中で妄想が進みすぎてて・・(笑)やはり妄想は妄想としてそっとしておいたほうがいいんでしょうね。でも買っちゃうけど!
それにしても、風光るを読み始めて初めて歴史と出会った気がする。もっと早く出会ってたら、せめて幕末時代はテスト良かっただろうになああ。だから、歴史嫌いの学生には「風光る」布教してます!

なんか風邪の引き始めみたいなので、このへんで。


[227] 春野 - [02/1/19 22:09]

な、なんかしばらく来ないうちに熱いトークの嵐…乗り遅れたーっ!
というわけで、春野です。「はじ一」とKinkiで盛り上がってますねvv
>桃玉さん
はじめまして!時々こちらに出没しますので、お相手してくださいねvv
ところで「はじ一」小説、私も読んだーーー!!(興奮)
かなり萌え!でしたvv最初はどうかと思ったけど、亮らしい感じでしたね〜。私の中で「はじ一」熱が再来しそうです(←その割には文庫本買ってないヤツ…)
ヒッキ−さん・おやびんさんの夢を壊すようで申し訳ないですが…(いや、別に私が書いた訳じゃないんだけど)
>瑞樹と亮のなら・・・お金出してでも買う
それも、そそられる(笑)おやびんさんの「ヤバめなオタク本」って、そっち系だったのね?(ニヤリ)
近所だったら借りに行くのになあ…ちっ。あ、もちろんレンタル料も払います(笑)
>Kinki
昔「銀狼怪奇ファイル」っていう光ちゃん主演のドラマがありましたよね。あの頃から光ちゃん派だな〜。でも剛クンも甲乙つけがたいが。Weは断然、亮vv男の子ができたら「亮」にしよう。(ダンナは反対するだろうけど)
ところで、私は「雨に似ている」「We are」未読なんですが、文庫版に収録されてますか?購入された方、教えてくださいませ。


[226] おやびん - [02/1/19 21:34]

>ななさん、お帰りなさ〜い。お疲れ様でした。
「はじ一」は初体験ですか? お気に入りのキャラとかいたら教えて下さいね。
5つ子なら、私はかずやかな・・優等生っぽいとこが好き。

>ざきさん、お久です〜。
>じゃあ私にはおやびんさんとヒッキーさんの応援はちまきとはっぴをお願いします?!

ペンライトもお忘れなく!
まるこ先生の年賀状が届いたということはファンレターを出したということですね。えら〜い! 私なんてファン歴20年にして1度も出してないぞ。エッヘン!

>ヒッキーさん
>でも、瑞樹と亮のなら・・・お金出してでも買う

あらまあ、偶然! そのお二人の同人小説が手元にあるんですが、ご覧になります? もちろん「乙女の好物」系のイケナイ香りプンプンよ。出来がとてもよいのでお譲りしてもよくってよ〜・・つっても、公になってないので書いた人の許可を得ないとダメか。

>はじめちゃんと亮のHな小説なんて・・・!アタシは絶対読めないっ! 

・・は、まったく一緒です。
サザエさんとマスオさんの夜の夫婦生活を読むようなもんだよ。
ちなみに、ドラえもんとのび太くんのソレ系の同人誌は笑いました(ギャグ満載だったので)。


[225] なな - [02/1/19 20:43]

ただいま〜♪
帰りに、「はじ一」買って帰りました。(^^)
今日は疲れてるので、この辺で〜
ちなみに、私は、「光ちゃん」かな?(^^;)


[224] ざきさん - [02/1/19 13:14]

ちょっとご無沙汰のざきです、毎度です。m(__)m

やっと『はじ一』7、8巻ゲットー!気になるTIBのお話しは大岡裁きならぬまるこ裁きにホッと一息。WEのホモ疑惑には大笑い!今回は亮の笑顔にメロメロでした。でも8巻ラストで亮がお父さん殺すって言ってるー!続きが気になるー!2月15日に9巻と番外編が出るのでそれまでお預けです。

おやびんさんとヒッキーさんの掛け合い漫才に爆笑しつつ、桃玉さんはじめまして。衣装を作って頂けるとの事、じゃあ私にはおやびんさんとヒッキーさんの応援はちまきとはっぴをお願いします?!(笑)
私も「WE=kinki」説には頷いてしまいます。ついジャ○ニーさんが『はじ一』をKinkiの2人に読ませて「YOU達、WEの様になりなさい」って言ってる所を妄想してしまいます〜。

春野さんイツキさんのCDとガイドブックレポは購買意欲をそそりますね〜。これを読んでお店にGOした方、多いのでは?(^^)
ななさん京都レポ楽しみにしてます〜。
ところでHITさん邸新築レポの今月号は…?
あ、そうそう私もまるこ先生から年賀状届きました!(今頃スットボケた事を…笑)今年もマイペースな、ざきでした。


[223] ヒッキー - [02/1/19 01:31] [HomePage]

やーめーてーっ!(絶叫!)
パッションは買う!その人の熱い情熱はスゴイと認める!
だがしかーし! はじめちゃんと亮のHな小説なんて・・・!アタシは絶対読めないっ! いーやーっ!(号泣)
・・・でも、瑞樹と亮のなら・・・お金出してでも買う・・・多分・・・(赤面)

ああ、こんなアタシでゴメン。許して・・・。(笑)

KinKiのギネスに貢献しているアタシは偉いっ!(年甲斐もなく買ってるんだな?色んなもんを!)
でも、彼等のファン層はマダムがすっごく多いんだよ〜ん♪ 特に光ちゃんの方がね。ふっふっふ。

おやびんの名前ネタは初めて知った。
そうだったんだぁ。それを指摘されるまで気付かなかったご両親がビバ!な感じだな。


[222] 桃玉 - [02/1/19 00:13]

Googieでいろいろ探してたら、はじめちゃんの小説(?)書いている人がいましたー。その後のはじめ&亮の・・・情熱がすごいと思いましたー。
渡辺先生ではありえないHバージョン。

おやびんさんとこもやりますねー。うちも、母に呼ばれる時、上二文字だったから・・・あっ、「あつ」「さと」が、家庭内にいたんだあ。似ても似つかないけど。

今日TVガイドのニュース欄にKinkiが、ギネスに載ったって!ヒッキーさんとこは何気に赤飯でしたか?・・・すいません。またずれましたー!

そういえばHITさんのおうちは順調なのでしょうか?まだご挨拶も出来てないのでちょっと寂しいです。落ち着いたら来てくださいね〜。


[221] おやびん - [02/1/18 23:20]

名前といえば、私の姉妹はシリトリなんです。
「ひろみ」「みどり」「りよこ」(さて、私はどれだ?)
ユーモアのセンスのかけらもない両親だったので
まったくの偶然だった上に、それに気がついて指摘した親戚にいや〜な顔をしていましたが。
でも私は大ウケ&人に自慢して回ってるという。
あわてものの母は、三女を呼ぶのに
「ひろ・・みど・・りよこ!」と読んでたっけ。
3人呼ぶ場合は「ひろみどりよこ」と省エネできるから便利なのか・・。
おっと!自分語りをしてしまった。
トピずれスマン! マルコネタに戻してちょ。


[220] 桃玉 - [02/1/18 18:19]

それが偶然(?)イトコで、「たOら」「なOこ」っているんですよ(笑)次は、は。。。。ちょっとそれはなずけるのに躊躇してしまいそう。。。

ところで皆さんは京都ガイドブックGETしたんですか?わたしはまだまだなんですよね。シクシク。

ウオー今日も暇だった!!こんなんじゃマンガ買えない〜(泣)今日は早めに店じまいしてしまおうかなっ。
では、帰宅後また。。。


[219] ヒッキー - [02/1/18 14:10] [HomePage]

あ、ごめん。桃玉さん。
失言なんかじゃないからね! こっちこそごめんよ。
私、ノリの良い人にはついつい男言葉になっちゃうんだよ〜。気を付けよーっと。ホントごめんね♪

しかしご兄弟のお名前は、やはり、その、ご両親は意図的に「あかさたな・・・」と? おもろい・・・。
「お前も協力してつなげろ!次は『た』だ!」って言われないかい???(笑)


[218] 桃玉 - [02/1/18 01:54]

失礼しました〜っ!失言だらけでしたね。

名前の件、頑張ります!私の兄弟、兄と弟がいるんですが、兄が「あつし」私「か**」弟「さとし」なんです。だから、その線で押してみます!って、まず産めっっ、て、突っ込まれそうですね・・?

今日は「はじ一」のイラスト集枕の下に敷いて寝ようかな!いい夢見られますように!皆様も良い夢を!

ところでおやびんさん、【乙女の好物】とは?やはり口には出せないもの・・・?(笑)


[217] おやびん - [02/1/17 23:43]

>おやびんは他人のイージーミスにはキビシイキビシイ・・・!(笑)。

おお、スマン、スマン!
私のネタはフォロー付きだから当たりが柔らかいと思っていたが、ほめられ慣れていないヒッキーさんにはホメ殺しに読めてしまったようだな。
ちなみに私が予想したヒッキーさんの返し:
「私が心棒者とはよく言った。まさに私はここを回しているぞえ。
ほれ! おやびんなんて、こんなふうに傘の上でクルクルよく回ること。
ほ〜ら、“おやびん回し”の芸にてござそうろう〜。いつもより多く回しております〜・・ってな。だから、
>ボケ:ヒッキー。ツッコミ:おやびん
・・じゃなくて、傘の回し役:ヒッキーさん、傘の上の土瓶役:おやびん
で決まりね!」

あれ? 染の助、染太郎って漫才師じゃなかったっけ?
【我ながらネタの仕込みすぎなところがマルコ節っぽい?】

>そういえば!おやびんさんサイン会行かれたことあるんですか!

ないですよ〜。
マルコ先生はサインがすごく苦手だからめったにやらないと思うが・・。
私も冥土の土産にサイン会に行ってみたいです。

それにしても、ここが寂れてきた時の対策として、ヒッキーさんを呼び寄せるエサにはKinkiが一番効くことがよくわかった。
(>管理人のHITさん、ここ、メモするとこね)。
あ。おやびんの場合は“乙女の好物”をお供えして下さい。


[216] ヒッキー - [02/1/17 10:27] [HomePage]

桃玉さん、熱いトークをありがとう!

言い訳ぇ? んなもんあるか!(笑)
「アキラ」「AKIRA」「あきら」どの部類でも字面がイイ!
漢字一文字の名前がイイ! 声に出して呼んだときの響きがイイ! アキラという漢字はいっぱいあるから字画もイイのがきっと見つかる!
「何か文句あっか?! アタシはアキラがいいんだーーっ!」と、駄々をこねて是非アキラにして下さい(笑)。

そんでもって!!
だめだよっ!アタシにKinKiネタをふるなっ!
ここの掲示板の名前が変わるっ!(笑)
それに、どっちがいいか?だとう??
ちょっとそこに正座!(笑)
彼等はふたりでひとり!一心同体!運命共同体ですので、片方だけは選べません。片方選ぶともれなくもう片方も付いてきますので(笑)。

深津さんにアブナイくらいハマってる?
私のKinKiへのハマり具合とどっちがアブナイのか?
おやびんに冷静に判断を下してもらおうか?(笑)

にしてもホント、WEとKinKiは共通項が多すぎる!
ジャ○ーさんがマルコさんの漫画を見本にKinKiを作ったんじゃなかろうか?と思うほどだ。
だからー、長くなるんだってばぁ!WEとKinKiネタはさぁ。
(ひとりで延々続けてよう・・・)


[215] 桃玉 - [02/1/17 01:06]

そういえば、WEにキンキを重ねて見てた事もありましたぁ。ヒッキーさんは光一くんですか?私は剛君です。おやびんさんは誰かいますか?
わたしは目下深津絵里さんにメロメロです!危ないクライニ・・・フフ。でもでも深津さんの芝居に打ち込む姿勢は渡辺先生が漫画に取り組む真剣さと共通するものがあると思うんですよね!・・なんかぜんぜん関係ないこと書いてスンマセン!
そういえば!おやびんさんサイン会行かれたことあるんですか!すっっっげぇぇ〜。なんか、そういうの、いいなあ。私にはそいう世界が遠すぎて遠すぎて。でも生きてるうちに一回はお会いしてみたいです!
お金貯めて飛んでくぞ〜〜!


[214] 桃玉 - [02/1/17 00:44]

もう!まちがえちまいました!すいません!
はじめちゃんと相談して作りますね!踊るときはどっちが瑞樹でどっちが亮ですか?


[213] 桃玉 - [02/1/17 00:40]

うわー!もうライブが始まってた!ワタクシは美容室を旦那様とやっとります。
ヒッキーさんー(泣)!!先越されてたなんてええ!言い訳は?言い訳は?
ナナちゃんはいいなあ。私は修学旅行の時はまだ「風光る」に出会っていなかったので全っっく素通りでした。京に上ることなんてもうなかなかできないのにぃ!こうなると京都ガイドブックは蛇の生殺しかも..
でも主要な所行けなくても、京入りしただけでも感動だよ!もしかして、この道総司さんが通ったかも...
なんて、、。でも、鍵膳、でしたっけ?そこは行ってみたいですね〜。
衣装は任せてください!はじめちゃん


[212] ヒッキー - [02/1/16 23:25] [HomePage]

げっっ!! やっちまったかっ!

まったくよぉ、おやびんは他人のイージーミスにはキビシイキビシイ・・・!(笑)。
私の昔のネタをふっといてタメてから、オヤジギャグや国語辞典まで出してミスを指摘するあたりが、「熟女」だよなーっ!(精一杯の抵抗/笑)
いやいや、そんなアナタのツッコミに中毒なの♪(笑)

すんませんでした。けどさー、うちのパソ子は「しんぼうしゃ」って打つと「心棒者」としか出してこないぞー?! 所有者のボケがうつったか??
決まったな。ボケ:ヒッキー。ツッコミ:おやびん、か。

でさ、なになに? でっかい蝶ネクタイ?
なんだよぉ。「踊れる」ってところはツッコんでくれないのぉ?淋しぃ。
「歌って踊れる漫才師」になろーよー!(笑)


[211] おやびん - [02/1/16 23:07]

>ヒッキーさんの書き込みって渡辺先生を彷彿とさせますよねぇ〜(ウットリ)

でしょ?でしょ?
ここでヒッキーさんの書き込みを読んでると、
マルコ先生とおしゃべりしてるみたいな錯覚に陥ります。
これなら先生のサイン会がなくても当分もつわ・・って感じ。

>一番雰囲気が良い&皆さんが温かそうだったので!

甘〜い!
私なんて作品中の記憶間違いでヒッキーさんに
竹刀でたたかれたりしてますよ(笑)。
「修行して出直して来い!」といわんばかりに。

>実はネット初心者でして、書き込みも初めてで(ドキ
ドキ)

わかります。私もそうでしたよー。
最初はみんな初心者だから気にしないで下さいね。
ここで書き込みの練習するくらいのつもりでどうぞ!

ところで、ヒッキーさん。
>かく言う私も心棒者のひとりです。
の「心棒者」とはなんぞや?
もしかして「信奉者」のこと?
・・じゃなくて「亮がいなくちゃシンボウたまらん!」という人のことか?
そゆうヒッキーさんこそ、ここの掲示板の心棒者ですよ。

「心棒」:
@回転するものの中心となる軸のこと
A活動の中心となるもの。「党の心棒者として働く」
「旺文社国語辞典」より。

失礼しましたー! m(_ _)m

P.S.
>桃玉さん
私の衣装はバカでかい蝶ネクタイがいいな(←漫才用ね)


[210] ヒッキー - [02/1/16 21:57] [HomePage]

ななしゃん、気を付けていってらっしゃ〜い♪

そうか、マニアな学生さんもいるんだ。
新選組関連のところはチラリとも行かないのかな?
感極まって泣かないように・・・(笑)

にしても修学旅行なんて懐かしい響きだな。
色々な思い出やカップルができたりするのかなぁ。(遠い目)


[209] ヒッキー - [02/1/16 21:53] [HomePage]

ちょお待てっ!
桃玉さん? アナタ何者?
チョキチョキ・・・え?美容師さん?
ステージ衣裳が縫える?? ・・・え?服飾関係??
ふっふっふ・・・(不気味な嗤い)そうか、縫ってくれるのか。どうせなら堂○光一くんのような「王子」な衣裳にしてもらおうか!キラキラで丈の長い上着とか。回った時に綺麗なやつね。(笑)
踊れるぜぇ!オレ!(笑)あ、違った。漫才だったよ。(爆笑)

おう!オイラはおやびんお墨付きのマルコテイストヒッキーだからねっ!(自慢か?)
オマケに長男は「アキラ」だぜーーっ!!(大爆笑)
笑いたければ笑えーーっ!アタシはシアワセだーー!


[208] なな - [02/1/16 20:58]

明日から修学旅行で「京都・大阪」に行ってきます。
マニア?の子が何人か「新撰組の足跡をたどりたい・・・」と言っていましたが、クラス毎での散策なので、残念ながら却下されていたみたいでした。


[207] 桃玉 - [02/1/16 00:42]

あ、言い忘れてました!ステージあるときは言って下さいね。衣装縫いますから!(笑)


[206] 桃玉 - [02/1/16 00:38]

よろしくですー。ヒッキーさんの書き込みって渡辺先生わ彷彿とさせますよねぇ〜(ウットリ)

私がどれくらい江藤さんが好きかと申しますと、

男が生まれたら絶対『亮』!!なくらいです!

でも、旦那様と子供になんと説明するかが問題なんですよねい。まだ子供はいないんですけど。

それにしてもこんなに早くお返しが来ると思いませんでしたあ。けっこう深夜ですよ。夜更かしママですね?でもチョー嬉しいっす!

では明日も仕事ですのでこのへんで。頑張ってチョキチョキしてきます。明日も来ます!おやしゅみなしゃい〜。


[205] ヒッキー - [02/1/16 00:10] [HomePage]

はいはい、桃玉さんいらっしゃ〜い♪
ようこそようこそ!
「ここが一番雰囲気良さそう」だとお?(ふふ)
「皆さんが温かそう」だとお??(にやり)
足を踏み入れたな? 首を突っ込んだな?
簡単に抜けれないと観念したまへ!(笑)

亮ね。ここではかなりの人気度。かく言う私も心棒者のひとりです。あの屈折したところがたまんないよね〜♪

で? 私とおやびんはすっかり漫才コンビなんだな?
そうなんだな?? 
大変だよ。そんなこともっと早く教えてくんなきゃ、コンビ名も考えなきゃだし、衣裳もさぁ! せっかくだからハデ目にいっとく? おやびん?
で? どっちがツッコミなわけ???(笑)


[204] 桃玉 - [02/1/15 23:52]

はじめまして!渡辺先生の大ファンです!

お仲間に入れてもらえますか!

いろんな渡辺系サイトを見てきたんですけど、ここが

一番雰囲気が良い&皆さんが温かそうだったので!

実はネット初心者でして、書き込みも初めてで(ドキ

ドキ) 

でも!渡辺センセへの愛はわたくしめもマグマよりも

ふかいです!今揃ってないアイテムは、京都ガイドと

はじめちゃんイラスト集の中の先生のサインだけで

す。(あっ、ファミリーのアニメも持ってないクヤシ

イ)なんせ九州の田舎なもんで。県庁所在地でもめち

ゃ田舎なんですから!京都ブックは増刷されたとのこ

とでホッとしてます。

私の一番はやっぱり江藤 亮!!いつ読んでも新鮮に

メロメロメロメロ.......ハッすいません溶けてまし

た。と、いうことで、これからよろしくお願いしま

す! P.S  ヒッキーさんとおやびんさんの漫才も楽

しみにしてまーす。


[203] イツキ - [02/1/13 22:49]

こばわ〜CDブック宣伝部長(自称<おい!!)のイツキでございます〜。

>おやびんさん。
つたない宣伝を誉めて頂いて恐縮ですう〜百聞は一見に如かずなのですが・・・雑文書き散らすのが趣味なので、ちょっと熱入りすぎてしまいました。笑。でも本当に良いんですよお〜!!<まだ言うか!!呆!!

>春野さん。
わーお買いになったんですね!!喜!!CDブックはやはり斉藤氏が秀逸でしたよね〜土方さんもお腹に響く迫力で格好良かったですし、総ちゃんは、あのライトさが原作っぽくて結構私的には良かったです。でもやはりセイちゃんがね〜あの絶叫、あの明るさ!あれ以来1、2巻を読むと彼女の声が耳の奥にフラッシュバックする辺り、かなり病深いです。笑。ついつい次作にも期待して仕舞うんですが、時期尚早でしょうか???

ちなみ、CDブックとガイドブックですが、大阪梅田近辺の店舗では見かけなくなりました。やはり品薄なんですね・・・・残念です。ちなみ、CDブックは「イメージアルバム」のコーナーで正しいのでは???昔買ったヲタなCDブック(笑)はそのジャンルに分類されてましたけど・・・今は違うんだろうか。


[202] おやびん - [02/1/13 10:10]

>>もっとヤバめなオタク本
>どんな本ですか、それは(笑)すごいもの想像してしちゃう〜

春野様、それは「ここで書けないほどヤバい」とだけ申しておきましょう(笑)。春野さんの「すごい想像」をさらに上回る可能性も有り・・だし。
【って、どんなオタクだよ>自分!】

で、「風光る」のドラマCDですが、昨日偶然CDショップの前を通りかかったので、店員さんに「マンガをCDにしたもので・・」と説明したら「イメージアルバム」のコーナーを案内されたのですが、そこにはなかったです。「イメージアルバム」とは違うのか?(よくわかってない自分)。
普通のCD屋に行くよりアニメショップの方がよさそうですね。でもアニメショップって普段自分が通るところにはなくて・・。春野さんが教えて下さったアマゾンも他に買うついでがないし・・。
・・ってことは、賭けの結果はもう明らかなのか?
(勝ったのか負けたのか、わからんが・・・)


[201] 春野 - [02/1/12 21:30]

>もっとヤバめなオタク本
どんな本ですか、それは(笑)すごいもの想像してしちゃう〜。
結局買いました、ドラマCD。イツキさんの宣伝文句にコロリといってしまいました(笑)。ネットで注文したら2日で届いた。偉いぞ、アマゾン。
ジャケットブックも書き下ろしだし、ピクチャーディスクでマルコ先生の絵が一杯!でした。
声は、斎藤さんが一番ハマッてると思った。笑えるほどイメージ通りでした。あのとぼけた味がよく出てる〜。アシタカ総司は80点て感じかな?軽めだけど、なかなか良かった。上川歳三は勢いがあって男前でしたよ。セイちゃんは…どうしても「タッチ」の南ちゃんが頭に浮かんでしまって…でも熱演でした。
長州浪人がちゃんと長州弁?を使ってたりして、芸が細かいなーと思いましたよ。(正しいかどうかは謎だけど)


[200] ヒッキー - [02/1/11 10:34] [HomePage]

うひゃひゃひゃ〜。
「もっとヤバめなオタク本」ね! 
オレもおやびん並の根性が欲しい〜!!(笑)
買えないー! 買ったはいいが家に置いておけないー! かと言ってもう一度売りに行く勇気がないーー!(爆笑)
って、どんな本やねんっ!(爆)
マルコ作品でないことだけは確かだな。

という訳で、マルコ作品は大声で「これください!」って言って買ってください。みなさん。
にしても、ナイぞ。CD。

ようこそアンダーソン家へ(渡辺多恵子掲示板) [No.200-299] [No.100-199] [No.001-099]


[ ご意見・感想 | マルコが一番! | マンガ探偵団 | よみの国研究所 ]