よみの国研究所 > マンガ探偵団 >
谷 川 日 和
(谷川史子ファンサイト)
1999.9.1から185622番目の訪問. 最終更新[2003.1.14]
にわぴーのカット by かわい
にわぴー by かわい

 『りぼん』,『Cookie』等で傑作を生み出した谷川史子さんのファンサイトです。投稿イラストも多数展示中!!

◆◆◆トピックス◆◆◆◆◆◆メニュー◆◆◆

谷川史子さんのプロフィール

by 梢 [2000.9.22]

参考


谷川史子さん入門

By HIT(1999.4.20) [2001.2.23訂補]

 りぼんを中心に活躍するマンガ家の谷川史子さんを紹介します。しかし、谷川さんは、「タニガワ」ではなく「タニカワ」なんですね。最近知りました(^^)本当にファンなのか、私...。

 さて、谷川さんの単行本は、現在までに13冊出ており、古い順に、

「花いちもんめ」
「きみのことすきなんだ」
「きもち満月(フルムーン)」
「各駅停車」
「くじら日和」
「君と僕の街で」
「一緒に歩こう」
「ぼくらの気持ち」
「愛はどうだ!」
「ごきげんな日々」
「外はいい天気だよ」
「王子様といっしょ!」
「魔法を信じるかい?[1]」

 となっています。(すべて集英社りぼんマスコットコミックス)

 どれをとっても、傑作揃いの珠玉の作品集です。
 谷川史子さんのマンガの特長は、何といっても、そのかわいらしい絵と切なさと暖かさの混じった独特のストーリです。デビュー時から完成されていたこれらの特長は、年代を重ねても、あせることなく、受け継がれています。ただ、個人的な好みでは、最近の絵柄よりも、「きもち満月」から「君と僕の街で」までの頃の絵柄の方が好きです。あくまで個人的好みですが。

 あと、谷川さんは、基本的に短編作家のようでして、長編は苦手のようです。それを補うように、オムニバス連作は多用しておりまして、2冊目の単行本「きみのことすきなんだ」に収録されている『乙女のテーマ』以来、『各駅停車』、『君と僕の街で』、『外はいい天気だよ』など、傑作を発表しています。

 基本的にお話しはすべてハッピーエンドで、(このあたりも私の好み)ハッピーエンドから漏れたキャラクターの救済的な「それからストーリー」も結構あり、キャラクターを大事にする谷川さんの姿勢が良く分かります。

 谷川さんの作品は、どれも切なくて、暖かくて、読んだあと幸せな気分に浸れます。どうぞ谷川史子さんの世界を手に取って体験してください。


[ 感想・投稿 | 君と僕の街で(掲示板) | マンガ探偵団 | よみの国研究所 ]