よみの国研究所 > 内外見聞録 >

チャーター便で行くバリ島の旅

By HIT(1997.12.3)

 皆さん、お元気ですか。無事バリ島から帰還したHITです。

 12/2日の夕方に米子空港についたんですが、雪が降っていてびっくり。朝は常夏の島バリにいたのに、夕方には、雪の舞う米子へ...という訳で、地球も狭くなったものだと、実感しています。

 常夏の島バリは、さすがに国際的リゾート地らしく、すばらしいところですね。ホテルも奮発したので、大満足でした。特に子供二人は大はしゃぎで、プールや砂浜でで遊び回り、バロンダンスやケチャックダンスを堪能していました。

 ただひとつ、奥さんが、子守り疲れでダウンして、最後の1日ホテルの部屋から出られなかったことが残念でした。帰りの飛行機内でも最悪でしたが、米子に着いたら、ケロっと直っており、一安心です。

 ところで、「米子空港直行便」というのは、初めて利用しましたが、いいものですねー。成田や関空利用では、どうしてもそこまでの交通や前泊・後泊と面倒ですが、それらが一切なし。米子空港に車で乗りつけて、また米子空港から車で自宅に帰れば良いのですから、疲れ方が全然違います。子供連れには、特にメリットいっぱいだと思います。今後もどしどし、チャーター便を飛ばしてもらいたいものです。


[ お気楽掲示板 | よみの国研究所 | 内外見聞録 ]